ottijp blog

AirPods Proを使って感じたこと(元MDR-EX31BNユーザの視点)

2020-01-11 Tags: AirPodsProiPhoneiOS

AirPods Proを買いました!

もともと1/7配送予定だったのですが,1週間ほど早まって去年12/31大晦日に届きました. 使い始めて10日ほど経ったので,これまで使っていたSONYのMDR-EX31BNと比較しながら,感じたことを記録します.

earphones

TL;DR

使用性や完全ワイアレスの利点が満足で,移動中などは積極的に使いたいです. 反面,ノイズキャンセリング性能や諸問題が不満なので,デスクワーク時などにMDR-EX31BNを併用し続けるのが良さそうです.

完全ワイアレスであることの利点

これはAirPods Proに限らず,完全ワイアレスであることの利点かもしれませんが,次のような利点を感じています.

ひとつは(当然ですが)ケーブルやコントローラ部が邪魔にならないことです. 上着を脱ぐ時などに一旦外す必要がないので,動作がスムーズになります. MDR-EX31BNを使う時は,コントローラ部を胸ポケットなどにクリップで挟むように装着していたのですが, 電車内でカバンを前に背負った時に,コントローラが操作しづらくなっていたので,それが解消されました.

MDR-EX31BNはコントローラとイヤホン部を繋ぐケーブルが服に擦れて,歩いている時に「ガザッ,ガサッ」と聞こえるのがノイジーでしたが, そういった雑音がなくなったのがとても良い感じです.

音質

正直あまり良し悪しがわからない耳なんですが,高域がクリアな感じがします. また,奥行きが広がり,より空間が感じられるようになりました.

ノイズキャンセリング

ノイズキャンセリングをONにするとかなり強く耳が詰まった感じがします. MDR-EX31BNのほうが自然で耳に違和感がないです. かなり違和感があり気持ちが悪いので,騒音が大きくノイズキャンセリングが必要な場面以外では意図的にOFFにするようになりました. ただ,OFFにするにもiPhoneで操作しないといけないので面倒です. (AirPods Proの操作でOFFにする設定にもできますが,AirPods Proの操作では1アクションで外部音取り込みモードになってほしいので,デフォルトの「ノイズキャンセル」と「外部音取り込み」のトグル切り替えのままにしています.)

街中や電車内での周囲音のノイズキャンセリング性能はあまり違いはないですが, 若干AirPods Proの方が性能が悪い(ノイズキャンセリングしきれていない)感じがします.

家で使っている時などは,お湯沸かしている時などに,外部音取り込みモードが便利で重宝しています.

接続性

あまりペアリングを切り替える頻度は高くないのですが, イヤホン側の操作がなくて済むので,切り替えは楽です.

また,これは意外でしたが,家の中で使っている時に,MDR-EX31BNでは届かないところまで電波が届いています. 完全ワイアレスのほうが届かないと思っていたのでびっくりでした.

操作感

耳から外すだけで一時停止するのは,便利なのですが一長一短です. ちょっと耳が痒くて一瞬外したい時にも,片耳外しただけで再生が停止してしまうので,ちょっとイラッとすることがあります.

また,AirPods Proのボタンはソフトウェア動作(物理ボタンがあるわけではなく,iPhoneやMagicTrackpadにもあるようなHaptic Touchで,クリック音がイヤホンから聞こえる)なのですが, これが装着直後すぐは反応しないことがよくあり,イラッとすることがあります.

本体ではないですが,ケースの蓋が「パタン」と閉まる感じがなんとも小気味よくてUX高いです.

装着感

両方Mのイヤーチップを使ってますが,フィット感は良く,特に違和感なく使えています. 前世代のAirPodsでよく聞かれた,脱落する可能性は全く感じないです.

ただ,3時間ほど装着していると,耳が痛くなってしまいました. イヤーチップの部分ではなく,イヤホン本体が当たっている耳たぶの中央部(対耳輪下脚というのかな?)が痛くなります. 耳が小さい人には,長時間利用が辛いかもしれないです. MDR-EX31BNは何時間使っても痛くならないです.すごい.

バッテリ

ノイズキャンセリングONで大体3時間くらいです. 短いなあとは思ったのですが,ケースに入れておくと結構急速に充電されるので, 5-10分程度でも,使わない時には必ずケースにしまうクセを付けておくと,バッテリ切れの心配はあまりないように感じました. iPhoneでバッテリ残量がわかるので,充電タイミングを計画して行動できるのがとても良いです.

外してそのままポケットに入れておくと,センサ部分が触れてしまっていたのか,使っていないのにバッテリが切れてしまったことがあったので, 使わない時は常にケースに入れておくのが賢明ですね.

問題点

一時的に外すときの置き場問題

レジでの会計時など,一時的に外したい時,置き場に困ります.

両方外す場合,ポケットなどに入れることになると思いますが,やはり小さい物なので,落としたりする不安が大きいです.

外さなくても,一時停止して外部音取り込みモードにすれば付けたままでも音が聞こえるので,こちらとしては大丈夫なのですが, やはり相手に対して心象が悪いですし,相手は外部音取り込みモードになっているなんてわからないので,「聞こえないのでは?」と思われるのが難点です. また,2アクション必要なのが地味に面倒です.(長押しで外部音取り込みモード,単押しで一時停止)

片方だけ外す方法もありますが,両方外す場合と同様に落としてしまう不安があるのと,下記の片耳時の不安定問題があるのでNGです.

今は基本的には,両方装着したまま一時停止して外部音取り込みモードにしていますが,シチュエーションによっては両方外しています.

片耳時の不安定問題

片方だけ外すと,再生が一時停止され,付けてる方が自動で外部音取り込みモードになるのですが, 外した方をポケットなどに入れると,装着したと誤認識されて再生が始まってしまったり, 付けてる方がノイズキャンセルモードになってしまって,周囲の音がひどく聞きづらい状態(片耳だけ詰まった状態)になることがあります.

同期ズレ問題

たまに左右のイヤホンの音が同期ズレのような状態になり,音がズレたりタブったような症状が起きます. 一旦両方を外して装着し直したり,ケースにしまってから装着しなおしたりすると直りますが,これが起きるとかなり不満です.

急に再生が止まる問題

一度だけ起きたのですが,iPhone側は再生状態のまま,AirPods Proでは音が聞こえなくなりました. また,その後片耳だけ外部音取り込みモードになりました. 上記「片耳時の不安定問題」と同様にセンサが装着状態をうまく認識できていない?ような状態でした.

片方だけ操作不能

使用中,突然右耳側だけボタン押しても反応しなくなりました(クリックのフィードバックも無い). 両方を外して装着しなおしても直らず,一度両方をケースに戻してから,再度装着すると直りました. これもかなり不信感強くなりました.

音の瞬断

再生中,たまにプチっと音が途切れることがあります. ほぼ毎日起きています.

Siri誤起動

電車の中で勝手にSiriが起動することがあります. どうやら車内アナウンスに反応しているようです. 一度確認できたのは「次は,西荻窪」とアナウンスされたタイミングでした. AirPods Proを使用する前は一度も起きたことがないです.

さらに1ヶ月ほど使ってみて(2020-02-15 追記)

さらに1ヶ月ほど使い続けていますが,今でも問題として強く認識しているのが以下です. これらが起きると,かなりイライラします.

充電されないことがある

ケースに入れると充電されるはずですが,接触が悪いのか,充電されていないことがままあり,使おうとした時に使えない問題があります. 毎回ではないですが,感覚的には10回か20回に一度くらいは起きています. 毎回ケースに入れるたびにiPhoneで充電モードになっているか確認するのはさすがに面倒すぎるので,困っています.

片方だけ聞こえない

主にケースから取り出して使おうとした時に起きるのですが,片方だけ音が聞こえない症状がまま発生します. これも,感覚的には10回か20回に一度くらいは起きています. 一度ケースに戻してから再度装着すると直ります.


ottijp
Satoshi SAKAO (@ottijp)

都内でアプリケーションエンジニアをしています

...